読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wootan's diary

iOSアプリ開発を中心としたエンジニアブログ

potatotips # 30 (iOS/Android開発Tips共有会)に参加しました!

potatotipsにiOSブログまとめ枠で参加しました!
potatotips.connpass.com

会場は株式会社VOYAGE GROUPさんです。

  • 会議室は無料で貸出
  • 勉強会をやるとピザの差入れあり

らしいのでいつか使ってみたいと思います。

iOS Tipsまとめ

iOSに関連する発表のメモになります。
間違いなどがあれば指摘お願いします。

Proactive Suggestions 発表:nk5さん

※資料挿入予定

  • NSUserActivityにmapItemが新しく追加

QuickType for TextFieldが便利そうでした。
このあたりはあまり触れていないので実際に動かして色々試したいです。
(うさぎの汁なし担々麺 美味しそう...)

Siri Kit 発表:Motoki Naritaさん

speakerdeck.com

  • Intents Framework と Intents UI Framework を使って実装する
  • AppIndentVocabulary.plistにワードを登録するとSiriが解釈できるようになる
  • UnitTestを書くことができる

Siri Kitを使ったアプリが楽しみですね。
UnitTestを書けるのが意外でした。
喋って動作確認はかなり恥ずかしいのでこれはありがたいです。

パスワードレスのアプリをつくる 発表:hayashi311さん

speakerdeck.com

  • fidoという生体認証の話
  • 公開鍵暗号を使ったチャレンジレスポンス方式の認証
  1. サービス登録時に生体認証を使う
  2. 生体認証で署名鍵、検証鍵を生成
  3. 署名鍵を端末で保存
  4. 検証鍵をサーバで保存

噛み砕いて説明していただいたのでとてもわかりやすかったです。
これが標準になれば幸せになれそうな予感がしました。
バイス間連携もできるそうです。

Xcode Extensions 発表:y_kohさん

speakerdeck.com

  • Xcode Source Editor Extensionsの話
  • 開いているファイルを処理することができる
  • パレットを表示したりエディタの表示を変えることはできない

まだまだ できることは少なそうですが今後に期待したいですね。

さらに便利になったR.swiftの実力を見るがいい 発表:takasekさん

qiita.com

  • Nibの指定などを安全に書くことができる
  • NSLocalized Stringsにも対応
  • Colorsにも対応

NSLocalized Stringsや画像などはプラグインで入力しているので、タイポ困ったことはありませんがリソースが削除された際にビルドエラーになるのは良いですね。

RIP Xcode Plugin 発表:dealforestさん

speakerdeck.com

  • Xcode8からcode signされるようになりプラグインがロードされない
  • code sign を消したXcodeなら動く
  • Swiftのプラグインがうまく動かない?

Xcodeプラグインは本当に悲しいです...
しばらくは code sign を消したXcodeでがんばって
Xcode Editor Extensionsを見守るしかないんですね...

Server side swift framework Slimnerの紹介 発表:noppoManさん

speakerdeck.com

github.com

  • Revel(GO)の2倍
  • node.jsの5倍

面白そうなのでちょっと触ってみたいと思いました。
サーバサイドもクライアントもSwiftでできたら幸せ

最後に

WWDCの直後だったので関連技術の発表が多かったです。
自分が触れていない部分について聞くことができて勉強になりました。
WWDC関連の勉強会にはいくつか参加する予定なのでさらに理解を深めたいと思います。